« 懐かしさに誘われて | トップページ | いつもの丘に見えるけど »

2009年4月16日 (木)

異変の始まり

リハビリ程度だった、うたたねちょっぷ!




久しぶりの大聖堂は、いつもよりも
少しざわついてた。
礼拝の時間と重なったかな?
って思ったけど、今日は違ったハズ。

ルーチェ様の復帰で活気が…
って感じでもなかった。
なんて言うか落ち着かない。

2階にある礼拝の間に向かうと
ミストさまとルーチェさまの姿が見えた。
とても懐かしい気持ちになって、急ぎ足で二人の元へ。

元気良く挨拶すると、ミストさまが優しく微笑んで
ボクの体のことを労ってくれた。
フレッサから病気のことを、聞かされてたみたい。
なんだか、こそばゆい。っていうか照れる。

ルーチェさまは、思っていたよりも
ずっと元気そうだった。
「あなた様?…」
で始まる言葉使いも、とても懐かしくて
終始ニコニコしてしまう。

過去の経緯を知ってたので、心配してたけど…
ちょっと安心できた。

ただ…
何だか問題を抱えてるみたい。

1_5

1_6

二人の話だと、レクスールヒルズにある
アマゾネスの本拠地『ヴァルグリンドの巣穴』で
問題が発生したらしい。

それもエルビン渓谷のスルト鉱山内で発見された
火竜神殿…エルアン関連だとか。

当時の火竜神殿の異変は、ボクも体験して
記憶に新しかったから、今回の異変も
タダでは終わらない予感が、ヒシヒシとしてた。

よし。リハビリも兼ねて、ちょっと
ヴァルグリンドまで行ってみよう。

二人に挨拶をして、元気良く駆け出した。

Photo_3

直後、後ろから呼び止められて

「あなたさま?大聖堂では、走ってはいけません。」
「病み上がりなのですから、無理をしてはいけませんよ。」
「Ameru、家に戻ってお薬の時間です。」

などなど、なのはさんも混じっての
注意を受けた。

保護者いっぱい。

« 懐かしさに誘われて | トップページ | いつもの丘に見えるけど »

MoEな出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218324/44645796

この記事へのトラックバック一覧です: 異変の始まり:

« 懐かしさに誘われて | トップページ | いつもの丘に見えるけど »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック